日垣隆『つながる読書術』


つながる読書術 (講談社現代新書)

つながる読書術 (講談社現代新書)


読みました。おもろかったです。

有用なハウツーの部分が豊富にありつつも、それらが全体として「つながる」というひとつのコンセプトのもとでしっかりまとめられています。

本書で直接「つながる」の部分に触れているのは主に後半。読書会を開きうまく続けてゆくノウハウなんかが書いてある。ノウハウはきわめて具体的に数字を交えながら書かれていて有益かなと思いました。 
前半部では主として個人の営みとしての読書について書かれており、こちらはいっそう具体的で筆者自身の体験を存分に踏まえて書かれていて面白かったです。以下は前半までのメモです。
(画像を保存するか画像のURLを直打ちして拡大して見てください)
f:id:seshiapple:20120217102217j:plain