今週読んだ本


日本の統治構造―官僚内閣制から議院内閣制へ (中公新書)
日本の統治構造―官僚内閣制から議院内閣制へ (中公新書)飯尾 潤

中央公論新社 2007-07
売り上げランキング : 55983

おすすめ平均 star
star政治学や公法を学ぶ方が最初に読むと効果的
star政治主導の意味
star表紙で敬遠なさらずに。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


先輩の主催するサブゼミで読んだ一冊。日本の統治構造を「官僚内閣制」「省庁代表制」「与党・政府二元体制」といったキーワードで切っていきます。このようなタイプの本(政策過程論ってことでいいのかな)を読んだのは初めてだったのですが、切れ味鋭い文章・論理でとても面白く読みました(ジャンルがジャンルなので事実かどうか検証しないといけないでしょうが)。
私的に途中までですが読書メモと見出しを作ってたのでてきとーにアップしておきます。これからはこういうの作ったらとりあえずログ程度に貼っていきます。感想・指摘など頂けたら嬉しく思います。
日本の統治構造.pdf 直


マルクス・エンゲルス 共産党宣言 (岩波文庫)
マルクス・エンゲルス 共産党宣言 (岩波文庫)マルクス エンゲルス Karl Marx

岩波書店 1971-01
売り上げランキング : 10410

おすすめ平均 star
star1847年の本と到底思えない新しさ
star共産党宣言
star世の中悪くするのはやめようよ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


なに読んでんだって思う方もありそうですが笑。急に左旋回ってわけでも、最近マルクスブームだよねwって話でもなく、授業で使いました。授業の教授が左旋回ってわけでも、、おそらく、ないと思います。。w
感想としては、実は既に読んでいたのでそこまで驚きはありませんでした。こんなアジる文かけたら楽しいなとかアホなこと思ったりしました、アホですんません。。。w


帝国主義論 (光文社古典新訳文庫)
帝国主義論 (光文社古典新訳文庫)レーニン 角田 安正

光文社 2006-10-12
売り上げランキング : 97915

おすすめ平均 star
star高野孟氏のすすめ
star訳が素晴らしく、読みやすい
star社会批判の書

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


同じ理由で読んだ本。白井聡さんの『未完のレーニン』で興味を持っていたレーニンでしたが、そこで紹介されていたレーニン像とだいぶ違って驚きました。書いている今手元にないのが残念ですが、なかなかアツい文章に満ち満ちてました。


哲学ノート (上巻) (岩波文庫)
哲学ノート (上巻) (岩波文庫)レーニン 松村 一人

岩波書店 1975-02
売り上げランキング : 229577

おすすめ平均 star
star「思索者」レーニン

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


帝国主義論がなかなか面白かったので、レーニンのノートを読んでみました。ヘーゲルとか読んだときのレーニンの読書ノートです。ヘーゲルがわからないので、内容というよりパラパラ見ただけだけれども、すげえ勉強になりました。
ぼく自身はノートを基本的には紙にとらないのですが、レーニンもこうやって勉強してたんだ!って気分がどうにか応用したくなる強い動機づけになります。実際応用できそうですし。
一読、というか一見の価値ありと思います。


最後に、本ではありませんが。似非原さん@による路上生活の記録です。読んでいて、なんともいえぬ気持ちになりました。路上生活についてもさることながら、ジャーナリズムってどうなるんかなってことまで。
下は工藤伸一さん@による解説記事です。使われたメディア(twitter,favstar)などについても解説があります。