さいたま市立北図書館のきまり 私的まとめ


さいたま市図書館ホームページへようこそ

去年の末から北図書館を使いまくっているのできまりをまとめてみる。公式ホームページを見ればおそらくわかることがほとんどかと思いますが私的メモということで。まあ間違ってても責任は負えませんがパンフを見ながら書いていきます。

  • 登録

さいたま市に住んでいるもしくは通勤通学している人と、上尾,春日部,川口,川越,戸田,蓮田,蕨,伊奈に住んでいる人が登録の対象。
登録してカードを作ると一年間さいたま市全ての図書館で有効。当然だけど登録の際に身分証明しないとだめ。

  • 借りる

本、雑誌、CD、DVDあわせて10点借りられる。借りられる期限は14日間。期限を過ぎると受付の人が変な顔になる。期限は延長することができてこれも14日間。つまり最大で28日間借りることができる。
期限を過ぎてから延長手続きをするとその過ぎてしまった日にち分だけ延長期限が短くなる。まあてことはどっちにしろ28日分借りられるのだよね。あと資料に書いてないけど、延長した本に加えて新たに本を借りた場合は延長した本の期限に新たに借りた本の期限が引っ張られるっぽい。
自動貸出機があってこれが速くて超便利。恥ずかしい本も見られないで借りれますね!(返す時はカウンターに言わないと駄目だけど閉館日などにブックポストに返せばおk)

  • 返す

図書館で借りた本を他のさいたま市図書館で返すこともできる。逆に他のさいたま市図書館で借りた本も北図書館に返せる。俺は西武図書館と北図書館で適当に返してるんだけどこれは楽。
後述する図書館の休館日や閉館後においても、ブックポストが図書館入り口左側とプラザノース正面入り口の2カ所に置いてあるから返すことができる。図書館入り口はプラザノース(北図書館を含むでかい建物)がしまっていると使えない。プラザノースの休館日はよくわからないけど夜9:30以降は少なくともだめ閉まってる。ブックポストは本以外はいれちゃだめですよ壊れるから。
前項で書いたように返す際はブックポストに返さない限りカウンターに返す。さいたまは立派なので良い変な本も結構予約しないで普通に棚にあって借りられるからそういう本を返す時はブックポストに返そう!

  • 閉館時間や休館日

閉館時間は火曜日から金曜日までは午前9:00~午後8:00。土日祝日は午前9:00から午後6:00。
休館日は基本的に月曜日だが、月曜日が祝日である場合その明くる火曜日が休みになる。つまり祝日は絶対やってる。あとは年末年始と年1回の特別整理期間。

  • その他

カードを登録するときに一緒にパスワードも登録すると非常に便利。図書館の検索機や最初に挙げた公式ホームページから、予約の申し込みと確認そして取り置き延長,また貸出し資料の確認と延長手続き,これらのことができる。パスワードの登録自体は図書館の人に言わないとできないのが微妙にうざい。

一応これくらいでしょうか。そういえば受験てことで中学生のカップルが一緒に勉強してて互いにほっぺをつつきあったりという風景が毎日流れていてコブシを握りまくっていますが、皆さんぐっとこらえて楽しく利用しよう。夏休みとかもうぜえんだろうなあ。それから受験勉強とかすると怒られる図書館も普通にありますが北図書館は黙認?のようです。