知的生産

クリップボードとサインペンで捗る

社会人になってから、仕事プライベート問わず、なにかの情報を処理する過程すべてをデジタルに移行しようとした。仕事の都合上、とにかくすべてをデジタルデータで持ってたほうが効率がいいと考えていたからだ。それをまとめたのが下図である。ややこしいよ…

読書リスト(2017年2月)|山内裕、轡田竜蔵、九井諒子

今月はあまりにも忙しかったので、たいしてチェックできず。 ただ、わりと読んではいる感じです。3,4冊くらいかな、出張中に読めました。 この記事からは、コメントもちょっといれたりいれなかったりしてます。 読書リスト(2017年02月) 藤本徹、森田裕介編…

読書リスト(2016年11月)|草野原々、松本哉、山本貴光

今月はイイ本を大量にチェックできた。 あまりにも忙しかったのと、メンタル的にもあんまり調子がよくなかったので、あんまり読めていない。しいて読んだものでいうと、松本哉の本を初めて読んだ。おもしろかった。 いま自分が地域に関わっているので、メデ…

読書リスト(2016年10月)|影山裕樹、田中功起、篠原雅武

上期の読書リストから続けて、先月のリストをつくった。 とにかく気になったら都度いれるので、各月の間で重複アリにしようと思っている。 牧野智和『日常に侵入する自己啓発 生き方・手帳術・片づけ』日常に侵入する自己啓発: 生き方・手帳術・片づけ作者: …

読書リスト(2016年上期)|池田純一、pha、加藤文俊など

大学を卒業した段階で読んだ本の内容を忘れるようになった。 二十代中盤となった現在では、そもそもどんな本を買ったのか借りたのか、もらったのか、興味を抱いただけなのか抱いたこともないのか、それすら忘れるようになった。 そんなわけで存在の不安など…

広告業界民にオススメの本を聞かれたので10冊選んでみた

これから広告業界に入る人に広告で役立つオススメ本を聞かれたので、10冊選んでみた。とはいえ、ぼくは広告業界で働いたことがないから、ふつうの意味での「広告本」は選ばず、いろいろなジャンルのものにした。 どちらかというと、クライアントとして広告系…

とりあえず仕事に役立つ本を読んでみたいと思った学生インターンにオススメの10冊+α[課題別]

いま所属しているまちづくり系の会社で、学生インターンの子をみている。 彼ら/彼女らから、ビジネス書的なもののレコメンドをお願いされたので、読んで役立った本を10冊まとめた。 わりとポピュラーなものを中心に選んだが、1, 2冊色味の強いものが入って…

2013年の活動報告

ぼくの昨年の活動は、レトリカと井庭研の2本立ててでした。 成果って意味ではわりといろいろ外に出せたけれども、個人的には2013年は絶不調だったなという感じです。個別で言うと、レトリカについては完全に太田くんの年でした。だいぶ迷惑かけたというか、…

ひとり暮らしをする大学生は、実家にしこしこ買い込んだ1000冊の本をどうしたらよいか

10年ほど住んだ実家が唐突にアレされることになって、9月はじめからひとり暮らしをすることになった。それで今慌てて東中野で物件を決め、引っ越し作業を行っている。 来年からちょうど就職するという区切りだから、早めの新生活って感じでもある。ぼくにと…

アイデア出しと調べものの関係を考える

アイデアを出すとき、ぼくはいつもググったり調べたりしすぎてどん詰まりになることが多い。 ちょっとした研究計画を出さなきゃいけなくて既存の研究を見てみると何も考えられなくなってしまったり、文章を頼まれて類似のテーマのものをググってみるとあらゆ…

PC版Chromeで開いたタブを即座にiPad・iPhoneで開き直して読む/保存する方法

レポートのための調べものなんかをしていて、あちこちのデータベースから新聞記事や論文、政府の報告書やらを闇雲にほじくりかえしたりすることがある(愚か)。するとChromeのタブが大量に開かれてしまってぼくの貧弱なPCはひどく重くなるし、そもそもどこ…

メモの取り方(2):iPadでマインドマップ的にメモる

ブログの記事を継続して書いていくことを目的にメモの取り方を考えていたのだった。 メモの取り方(1):本をメモ帳代わりに!? - おどりのようなもの 前回は先輩のやり方を紹介したので、今回はぼくのやり方を紹介してみる。 一般的なメモ さて、メモとい…

メモの取り方

先日以下のブログ記事を書いた。 お!お気楽ブログ天国ゥー! - おどりのようなもの この記事で書いたのは、次のようなことだった。 ブログを書くのは大変だ。 大変さの原因は、ツイッターと比べて打ち込むフォームが大きくて気楽に書けない・障壁感があると…

ブログを書き続ける方法

ブログは続かない ブログを書こうとしてもなかなか書くことが、とりわけ書き続けるということがぜんぜんできないのは、この真っ白な書き込む欄がやたらに大きいからだという気がしてならない。たとえばウェブで見るツイッターの書き込み欄の縦幅は、ぼくの画…

カレンダーとタスクリスト

ごちゃごちゃした状況 朝起きて、なんだかだるい。こういうときは家で本でも読んでいたいけれども、用事もあるしとりあえず出かける。シャワーを浴びて家を出て、昼ごはんを食べる。某所でとある筆記テストを受ける。テストが終わったら、家を出たついでなの…